2016年5月27日

製品一覧

セキュリティ対策ソフト
picheckerimg

個人情報の漏洩や流出事故が頻繁に起こっている最近では、個人情報保護法により各企業に対して個人情報の適切かつ安全な管理が求められています。
「PI-CHECKER」は、情報セキュリティ対策を支援するために開発された個人情報ファイル検出ソフトです。「PI-CHECKER」は、社内サーバやパソコン内部に存在する個人情報を含むファイルを徹底的に検索し、スピーディにチェックしてその存在を教えてくれます。
ぜひ個人情報保護対策、個人情報ファイルの存在把握、リスク管理に対する社員意識向上にお役立てください。
※PI-CHECKERは、これまでに大手印刷会社様大手金融IT企業様大手電気通信事業者様等にご好評の上導入して頂いております。
USB情報漏えい対策ソフト「USB-CHECKER」
usbchecker

USB接続機器による個人情報の流出、データ漏えいを防止・監視するソフトです。端末に接続されたUSBメモリやUSBストレージを監視し、パスワードロック・権限ロックにより、権限のないユーザや部外者による安易なデータの抜き出しを未然に防ぎます。
必要に応じてUSB接続機器が挿入されたことを記録し利用状況を管理者等へ報告することができます。
また、個人情報検索システム「PI-CHECKER」と併用することで、コピー対象のファイルに個人情報が含まれていないかを検査し記録した上でコピーを実行することができます。
長時間画面録画システム「RECモニター」
recmoniter

長時間画面録画システム「RECモニター」はパソコンのディスプレイの表示内容をそのまま長時間録画することができます。独自の画像圧縮技術によりファイルサイズを押さえ、パソコンの起動時からシャットダウンまでの録画が可能です。また車載ドライブレコーダーのように、一定、領域超えると古い記録から上書きする設定も可能です。
[用途]
・企業内パソコンにおける不正利用防止の抑止効果としてのPC監視目的として。
・家庭内でお子様が犯罪やトラブルに巻き込まれないため監視目的として。
・公共的なパブリックスペースなどに設置しているパソコンの不正利用防止として。
「RECモニター」は、画面の内容を長時間録画できることはもちろんのこと、録画動作は軽く、録画中でも通常の作業はサクサク行えます。
SEO対策ソフト
SEO対策ソフト「SEOブラウザー」
seo_br

SEOとは、Search Engine Optomizationの略で検索エンジンの最適化を意味します。
サイト管理者は、GoogleやYahoo!Japanなどの検索エンジンで、自分のサイトがより上位に表示されるようにさまざまな工夫や思索を施しSEO対策に労力を費やされていることと思います。
SEOブラウザーはSEO対策として重要かつ不可欠な内部分析を的確に行ってくれるSEO対策支援ソフトです。あなたのサイトを分析してSEO対策上、改善すべき箇所を指摘してくれます。手作業では見過ごしがちなキーワードの出現率、表示位置、ボリュームバランス、リンク切れチェック、タグのエラーなど約80項目の内部指標に照らし合わせてスコア表示し改善アドバイスを確認することができます。ぜひSEOブラウザーを検索順位向上を意識したコンテンツ作成にお役立てください。
SEO対策ソフト「SEOレコーダー」
seo_rec

SEOレコーダーは、GoogleやYahoo!Japanなどの検索エンジンであなたのサイトが上位何位に表示されているかを調査して、その検索順位を正確に記録してくれる検索順位チェックツールです。
記録された検索順位は検索キーワードごとにわかりやすい折れ線グラフチャートで確認することができます。
検索順位を記録したいキーワードは、検索キーワード作成ウィザード機能を使えば、一つ一つ手入力する必要がなく、検索されるべき適切な検索キーワードの一覧を簡単に作成することができます。記録内容は、レポート印刷やデータ出力することができます。SEOレコーダーは検索順位の推移確認に最適なツールです。
ぜひSEO対策にお役立てください。
画像処理・ドキュメントソフト
画像ファイル結合ソフト「イメージバインダー」
recmonitor

「イメージバインダー」は、複数枚の画像ファイルを1つのドキュメントファイル(PDF・EXCEL・WORD・HTML・TIFF形式など)にすばやく簡単にまとめることができる画像ファイル結合ソフトです。
画像ファイルは、AFP、BMP、CIN、WMZ、DJVU、CUT、EPS、TIF、JPG、FLC、GIF、ICO、CUR、IFF、JBG、PCD、PCT、PSP、PCX、PSD、PBM、PNG、PTOCA、RTF、SCT、SGI、SFF、RAS、TGA、AVI、CLP、WMF、EMF、WBMP、WPG、XWD、XPMなど、ほぼすべての画像形式に対応。
用途は、プレゼンテーションファイル作成、マニュアル作成、アルバム作成、スライドショーファイルの作成...など多種多様。
画像の品質、画像の順番、画像サイズなど細かい設定が可能です。
PDF出力時にはパスワードを設定できるなど、セキュリティ面にも考慮しています。